11月 2015

4美容と言って思い出すのは高い化粧品や美容器具を使うことだと思う方もいるのではないでしょうか。もちろんこれらもきれいになる近道の一つではあります。しかし口から入る食べ物は美容にとってもっと大事な美容方法だと思います。毎日3食一か月で約90食もの回数食事をします。毎日少しずつきれいを口から摂取していると思うと大事な行動だと思います。

時間やお金をかけなくても少しの努力できれいに近づくことができると思います。例えば朝ごはんを例に挙げてみます。時間がないからついつい手を抜いてしまいがちですが、一日のスイッチを入れる大事な行動と言っても過言ではありません。朝から野菜を摂ることはなかなか難しいかと思います。そんなときは前日の夕食のときに家にある野菜を小さめに切っておき、お鍋に入れて冷蔵庫に入れておきます。朝水を入れ煮えたらコンソメを入れたら野菜スープの完成です。煮てる間に自分の準備をできますし、一日のスタートに野菜を摂取することでお通じも良くなり肌や髪の調子も良くなってきます。毎日コンソメスープが飽きると思ったら水を半分にして豆乳や牛乳を入れてみたり、カレールウや中華だしに変えてみるのもいいと思います。その日にストックしてある野菜によって味を変えるのもいいかと思います。

口から美容成分が入ってきて毎日のきれいを作ってくれていると思うと少しだけ早起きをしてしっかりと朝ごはんを食べて一日をスタートさせたいですね。

Read more

10水素水を使った美容法が人気ですよね。

家電で水素水を作って飲んだり、水素の出る小袋を湯船に入れたり、水素水で洗顔をしたり、いろいろな使い道があるようです。

水素水を使った洗顔については、刺激が強そうですし、目に染みるとイヤなのでやっていませんが、お風呂場では水素水を使ってみたいと思いました。

水素が出る小袋は、ひとつ400円ほどで手に入れることができました。

1回で終わりなので、コスパは少し良くないかなと思います。

湯船に入れるとすぐにポコポコと泡が出てきます。

すぐに消えてしまう泡ですが、すごく弱いジェトバスのような感じで、肌あたりが良かったです。

肌によく馴染ませるようにマッサージしましたが、少し角質が取れたような感覚がありました。

洗い上がりがツルっとしていて、クリームの浸透が良くなっていました。

週に1回くらいは、やっていきたいと思います。

これまで水素水と言えばペットボトルで買うものというイメージでしたが、今は機械さえ買ってしまえば、簡単に自宅で作れてしまうので便利になったと思います。

ペットボトルで買うよりも長い目で見たら、コスパも良いようです。

炭酸水のブームにも乗っていましたが、炭酸水はダイエット効果があったような気がします。

お腹がいっぱいになる感覚があり、お通じも良くなりました。

ですが水素水には特にその効果は感じません。

いつまでこのブームが続くかわかりませんが、飽きるまで続けていきたいと思います。

Read more

膝が黒ずんで悩んでる女性はけっこう多いです。膝が黒ずんでしまう原因は、膝は体の中でも比較的皮脂腺が少ないパーツなので、皮脂や汗がほとんど出なく、うるおいが少ないため、刺激に対してかなり弱い部分です。そのわりに膝は酷使されやすく、膝をついてしまったり、ぴったりしたジーンズをはいたり脚を組んだりと、膝がこすれる動作を繰り返すことで肌が刺激され、色素沈着を起してしまいます。

膝の黒ずみをケアはまず第一に、黒ずみの原因となっている習慣を見直すことです。黒ずみの原因となる習慣とは、必要以上に床に膝をついたり、入浴時にナイロンタオルで体を洗ったり、締め付けすぎるパンツをはいたり等などです。これらのクセを改善するだけでもかなり変わってきます。

ちなみに、私はこのサイトで膝の黒ずみについて調べましたよ。
Beautiful female legsすでに黒ずみになってしまった部分のケアも大切で、皮膚が硬くなればなるほど黒ずみも進んでいきます。まず膝の皮膚をやわらかくするために、湯船にゆっくりと入ったり、スクラブでやさしくマッサージをします。ゴシゴシこすると刺激になってしまうので注意が必要です。頻繁にやりすぎてもよくないので、月に1〜2回程度がおススメです。また、お風呂から出たら化粧水で保湿し、クリームやオイルなどで水分にフタをしてあげます。

膝の黒ずみを放置していると、毛穴が目立ったり、角栓ができてしまったりと、良くなることはありません。、黒ずみができやすくなるクセを正したり、ケアをするだけで肌のターンオーバーが正常になり、黒ずんだ肌をどんどんとはがしてくれます。日々の継続が大切です。

Read more